親のこと

母の入院⑩ 父の様子

yukie3です。

母が入院するまで家事を全くしてなかった父の話。

「おっかぁーがおらんともーだめやー」
と救急車で母が運ばれたあと弟にそう漏らしていた父。

どうなることやら(*_*)

まずは食べることの心配。

もともと、月~金まではワタミの宅食を頼んでいたので夕飯はなんとかなりそう。
(助かったぁ~)

朝、夫のお弁当と一緒に父の分も作り自転車で実家へ。

洗濯、掃除。

ここでも思いました。

お風呂場の換気扇
浴槽の下
洗濯機と盤の隙間

など、掃除のしにくいところの汚れが目立っていました。

母には届かない場所、気が付いてはいても出来なかったところがあったんやなぁ(*_*;

手が入るところまでは拭いた跡があったり・・

もっと実家に気を配っていれば良かったなぁって。

父に洗濯する方法を教えました。

教えたといっても水道の元を開いて洗剤をいれてスタートボタンを押すだけですけど。

今では私が行くまでに洗濯して干すようになってます。

ご飯は朝はパンがいいというので食べやすい菓子パンを持って行ってたのですが私の計算以上に食べてしまうので糖分が多い菓子パンはやめて食パンにしました。

お弁当がない日でもご飯が食べれるように冷凍牛丼を頼んだり冷凍庫を充実させて!

セールでお得に購入しました。

ご飯は自分で炊けるというので。

でも1合炊いて余ってもそのご飯をそのままにしていたりするので気を付けないと(*_*)

【父、カッコつけた?】

午前中に高齢者宅に支援センターの方が声をかけてくれているようで私が居る時に来られたので挨拶をすると
「最近、奥さんの顔を見てないけどお元気ですか?」
と!

「母は大腿骨を骨折して入院してるんです。」

が言うとビックリされていて

「お父さん!何にも言いはれへんからーー!」

と父に言うてました。すると父が

「おーそーや!救急車で俺が連れてったんや!」

えーーっ!( ゚Д゚)
連れて行ってへんやん!

連れて行ったん私やん(◎_◎;)

と心の中で叫んだ私。

何カッコつけてんねーーん!!

【お盆のお供え】
お盆でいつもより多く仏壇にお供えをした次の日・・

シンクに何やら食べた後が・・

ん・・??

お供えのゼリーやん( ゚Д゚)

冷蔵庫にはこれまたお供えの水ようかんが冷やしてあって( ゚Д゚)

まだお盆終わってへんでーー
お供えなくなるーー

何にも考えてない父なのです。

【排水口ネットが苦手】
排水口ネットをするの忘れてるやん、と思って付けようとカゴを持ち上げると・・

ありました!排水口ネット!

なんと下から付けてるー

意味ないやーん

父にこれ意味ないでー。と言ってもピンときてなくて。

やってみて!と上から被せてもらった。

おーそーか!と父。

これでわかったかと思いきや次に見た時もネットがない。

まさか・・

また下から付けてました(◎_◎;)

お父さん、もう一回排水口ネットつけてみてー

あっ、逆かっと父。

三度目の正直!!

今日はちゃんとしてました(^-^)

だんだん「自分でできるからええ!」というようになってきて「お風呂も自分で掃除するからええ」と、トイレも気になったらブラシでこすったりしているようです。

母が帰ってきてもこの調子で協力してあげて欲しいものです。

母の入院前は、文句を言われ「うるさい!」だの無視して知らん顔していたりしていたようなので(+_+)

今回のことで『嫁』の有難みを感じてると思うので少し母の言うことに耳を傾けてくれたらいいなぁ~と思います。

それでは!
最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村